2017年9月24日 (日)

秋も近づく

まだまだ昼間は暑いですね。

まだ城跡を探索すると汗だくになってしまいます。
土日は休みなのですが、今週は土曜日が祝日で、土曜日以外なら本来三連休なのにそうではないことにがっかりな人も世の中多いのではないでしょうか。
あと来週で10月、早いですね・・・。

2017年8月28日 (月)

夏も終わり

意外と夏ほど動きたくなります。
城跡の探索はご存知、冬の方が良いので冬の方が好きだと思っていましたが夏の方が最近好きなことに気が付きました。
どうでもいいことですが。
9月~11月、可能であればどこか遠出したいですね。

2017年8月16日 (水)

終戦記念日

8月15日は終戦記念日でした。

太平洋戦争関連の国内に残る戦争遺跡は映像でも今の時期、よく見ることが出来ます。
原爆ドームが一番思いつくものでしょう。
城跡を巡っているのも昔の遺構を確認するだけではなく当時をしのぶ意味合いも個人的にはあるのですが、各所に造られた山城跡は当時の緊張を物語るものであり、多大な労力で造ったのだと思うと平和の時代には無縁の物で不思議な感じがします。
雲海を楽しむ幻想的な風景が竹田城は受けているわけです。
平和が有難いと思う側面もあると思います。

2017年8月 7日 (月)

台風通過中

今日は近畿地方に台風が直撃しました。

職場は一応大阪方面なのですが、定時で速攻帰宅。
8時過ぎごろから風雨が激しくなったので結果的にはそれが良かったです。
出来れば台風は来てほしくありません。

20170805_163521
上は秋篠川です。南に流れていた流れがここで急に直角に曲がり東に流れます。
ちなみに左側の木が数本立っている所は平城京の西市船着き場跡です。
当時はもっと水量が多かったのでしょうね。
なぜ急に直角になっているかと言うと、当時の大和郡山城主の豊臣5奉行の1人、増田長盛が普請をして、東へ流れを変え佐保川に合流するようにしました。
これにより、郡山城の外堀としての役割を果たすことになったのです。
なかなか大変な大工事だったことが想像できます。

2017年7月17日 (月)

祇園祭

今年の祇園祭の山鉾巡行が本日7月17日で祝日でした。

ですので、例年よりも見物される人が多かったようです。
その前日に山鉾を見に行ってきました。
お昼でしたが、結構盛況でしたね。

Funaboko
舟鉾
Niwatori
鶏鉾

この祇園祭の現在残っている原型は戦国時代です。
山鉾が出現した室町戦国期は、町衆の力が強くなった時期でもあります。
「洛中洛外図屏風」にも祇園会の様子が描かれているのは有名な話です。
元々の起こりは疫病の流行の退散を祈願したものであり、夏に行われているのも主に夏が疫病の流行した季節であったからであろうと考えられます。
ただ応仁の乱が始まった1467年~1500年までのおよそ30年間は開催されていませんでしたが、再興してからも江戸期の火災や維新前夜の動乱などによる受難もありましたが、祇園会は日本の伝統行事として現在も受け継がれています。京都の町衆の努力の賜物なのでしょう。
まだ後祭もありまして、京都の盛夏を彩る「風流」です。後祭の巡行は来週月曜日、残念ながら平日ですね・・

2017年5月21日 (日)

御杖曽爾方面城巡り

こっち方面に行くと必ずと言っていいほど曽爾の「お亀の湯」に行っています。

なかなかいい温泉で、お湯がぬるぬるしていて美容によさそうな感じです。
また来週以降、御杖からほど近い北畠の多気あたり攻めたいなと考えている次第ですが、この多気の北畠氏遺跡は一乗谷の朝倉氏遺跡程メジャーではないと思うのですが、一乗谷並みに調査をすると戦国城下町の全貌が一層明らかになるのでしょうね。
帰りはまた、お亀の湯でしょうか(笑)

2017年5月 1日 (月)

2017GW

今年もGW突入で実質3日からお休みの人が多いと思います。

昨日は本当に天気が良くて、宇陀方面に行ってきました。
行く気は特に無かったのですが半ばノリで井足城に行ってきました。
奈良の城も以前も言いましたが結構巡りました。
更新もしていない城もありますが、行っていない城もあります。
奈良に限らず城跡は行けるところをドンドン行きたいと思っております。
九州の城跡はほぼ皆無なので九州方面は今年、行ってみたいなと思いますね。

2017年4月10日 (月)

郡山城跡

に行ってきました。

桜の名所でもあり、がっつり桜を最近見ていないことに気づき、それも含めてになります。
天守台が修復されて展望台が設けられており、盛況でした。
また気が向いたら写真をアップします。
郡山の町は本当に行かなくなってしまいましたが、かつて住んでいた町です。
10年前と比べ何かさびれたなぁと言うのが率直な感想です。
元々さびれていましたが(笑)
近鉄郡山駅前もっと人が多かったような気がするのですがね。
市街地の寂れ具合がひどいです。
イオンモールの方に確実に人が流れている感じですね。
かつて10万都市を目指していたものの、近年は人口が減少し、歯止めが効かなくなっています。

2017年3月12日 (日)

2月城跡諸々

改めてになるのですが、高槻の芥川山城に行ってきました。

写真も多く撮ったので更新しようと思っているのですが、忘れないうちにしたいと思います。
さすがは三好長慶の元居城だけあり、大きな城跡でした。
以前の記憶がかすかに残っていて、もう一度行くと新鮮な感じがします。
特に芥川山城のような著名な戦国の城跡は複数回行かないといけないですね。
まだもう少し良い季節が続きますので、コンスタントに行ければと思います。

2017年2月19日 (日)

万歳山城2017

今回、再び万歳山城を踏査し、全域を確認することができました。

これで奈良県内の主要な城跡は巡れた実感がわきます。
信貴山城跡は有志ボランティアの皆様が清掃活動などを通じて整備をされているんですね。この城跡は17年前に初めて訪問して、行くたびに素晴らしい遺構だと思っていました。
松永屋敷が整備されているようなので、一度訪問してみたいと思っています。

«2月に入り

フォト
無料ブログはココログ